カルグルト

カルグルトは妊娠中でも使用できるの?

投稿日:

カルグルトの成分は乳酸菌が中心

カルグルトは「効き目がある」「体調が良くなった」などの口コミがあるだけに、「強い成分が入っているのでは?」と思われがちです。

しかし配合成分の欄を見てみると、有胞子性乳酸菌末(乳糖、有胞子性乳酸菌)、乳酸菌末、ビフィズス菌末など、乳酸菌が中心。これらの菌が腸内環境を整えて体調がよくなるので、決して薬品のように体に負担をかける成分が入っているわけではありません。

ですから他の薬を服用している人でも、目安量を守りさえすればカルグルトを摂取しても大丈夫です。

ただ、妊娠中の女性は体のコンディションが普段とは違いますので、もし摂取する場合は主治医に相談すべきでしょう。

善玉菌を増やす方法

便秘を解消するためには、善玉菌を増やして腸内環境を整えなければなりません。

そのためにすべきことは以下の通りです——

・善玉菌を増やす食べ物を摂取する

たくさんの乳酸菌が含まれた食べ物を摂取すれば、善玉菌は増えていきます。1番のおすすめはヨーグルト。また、漬物やキムチも乳酸菌が多く含有されています。

その上でゴボウ、大根、人参、キノコ類、豆類といった食物繊維の多い食材を一緒に食べれば完璧。これらが善玉菌のエサになってくれるので、善玉菌はさらに増加します。

・サプリメントによって乳酸菌を補給

上記のような食材を摂取し続けるのが不可能だという人は、サプリメントで乳酸菌を補給するようにするといいでしょう。最近はネット通販の乳酸菌サプリメントも増えていますし、スーパー、ドラッグストアでもたくさん販売されています。

その中でも特におすすめはカルグルト。ガセリ菌、乳酸菌抽出物LFK、ラブレ菌など、5種類に及ぶ乳酸菌が含有されていて、大腸、小腸、十二指腸の各部位でその環境を整えてくれます。

ただ、サプリメントはあくまで補助食品だということは覚えておくべきです。乳酸菌はなるべく食事によって摂りましょう。

・普段から青汁を飲む

青汁を食事に取り入れるのも、乳酸菌補給に効果があります。

青汁はどうしても「まずい」というイメージがつきまといますが、最近は子供でも飲める美味しいものが増えています。他の栄養補助にもなるので、毎日継続することをおすすめします。

カルグルトの定期コースには「しばり」なし

通販商品は公式サイトを開設していることが多いのですが、そこでは「定期コース」が大きく宣伝されています。

これは商品を毎月希望の住所に届けてくれるサービス。メーカーとしても確実な利益が見込めるため、定期コースに限って大幅なディスカウントを実施しているのが普通です。

ただ、購入者にとってネックなのは、継続回数の強制があること。携帯電話の契約でおなじみの「しばり」というものです。

中には小さな字で書かれていたせいで「しばり」の存在に気がつかないこともあります。ディスカウント率が高いので定期コースに申込んだものの、結局「しばり」のせいで単品で買うより高くついた、という購入者もいるようです。

ところがカルグルトの場合は大丈夫。「しばり」が存在せず、いつでも契約を解約することが可能。初回でカルグルトを手に入れたら、すぐにキャンセルしても問題ありません。

-カルグルト

Copyright© 『本当に効いた!カルグルトの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.